football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2020/10/31号

勢いに飲まれる
痛恨の逆転負け

ガンバ大阪 2-1 北海道コンサドーレ札幌

第25節 10/31 現在 得点 失点
2 ガンバ大阪 51 25 16 3 6 37 1.48 (9) 27 1.08 (3) 10
13 北海道コンサドーレ札幌 27 26 7 6 13 33 1.27 (12) 49 1.88 (15) -16

 アンデルソンロペス

  ドウグラス     駒井
  オリヴェイラ  (荒野)
  (早坂)
 
 白井          ルーカス
         フェルナンデス
               (金子)
              
     高嶺      宮沢
 (チャナティップ)
         
   福森   キム   田中
         ミンテ
         
          菅野
         
sub:カウィン 石川 中野嘉

お互いにアクシデントがあったこの1週間てした。どちらもその影響は少なく、元々の選手層と勢いの差が出ましたね。相手は9月19日の対戦から、9試合負けなし。絶好調の相手に善戦しましたが、撃ち破れない今年を象徴していました。

試合の入りは、とても良かったです。その勢いのまま、早い時間に先制点を取れました。同点にされてからも、自分達の主導で試合を進めていけましたが、前半終了間際から予兆はあったのでしょうか。菅野の反応でしのいで、前半を終えました。ところが、問題は後半の開始からでした。ずっとゴールを脅かされるばかりです。耐えてしのぐにも、15分以上ずっとやられ続けると、いつかはこじ開けられます。この悪癖は困ったものです。その上、選手交代で手間取っていました。ようやく後半15分に荒野と金子を投入するが、その2分後にFKをヘッドで合わせられて逆転されました。

ドウグラス・オリヴェイラのボールを収める強さと上手さは、相手にとって厄介でした。途中から入った金子の右サイドでの仕掛けは、同点への期待が高まりました。次につながりますが、それ以前に勝ち点1は拾えただろうと、もったいない感が残ります。

この試合の収穫

チャナティプが1ヶ月半ぶりに出場。石川がようやくベンチ入り。少しずつ選手が戻ってきました。とはいえ、ジェイ、進藤、深井はコンディション不良。菅は1ヶ月くらいは無理と見なしておくのが無難でしょう。

アウェーの連戦。しかも、上位勢の対戦が続きます。中2日、11.3(火)文化の日は、14時から等々力で川崎フロンターレ戦。ルヴァン杯決勝をはさんで、11.11(水)19時から味スタでFC東京戦。そして、ドーム2連戦で、11.14(土)14時からサガン鳥栖戦と、11.21(土)14時清水エスパルス戦。まだ順位を上に上げるチャンスはあります。

(3日 1:20)