football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2016/01/23号

いよいよ始動
キープレーヤーは誰だ

    内村         都倉
   (荒野)      (ヘイス)
   
          小野
      (中原)(神田)
      (イルファン)

 堀米  宮沢  稲本  石井
(上原)(上里)(深井)(マセード)
      (前寛)
             (前貴)

   福森   河合   櫛引
  (進藤) (増川) (永坂)
  (内山)
  
      ク・ソンユン
   (金山)(杉山)(阿波加)

移籍中:小山内 工藤

新体制発表・キックオフパーティーを行って、その翌日から沖縄キャンプです。首都圏の雪でとばっちりを受け、足止めを食らいながらの移動でした。沖縄は2/7(日)までで、2/10(水)からは熊本キャンプ。体作りや練習試合を行いつつ、2月28日(日)の開幕東京ヴェルディ戦に備えていきます。

その前に、前哨戦があります。Jリーグ・スカパー! ニューイヤーカップ<沖縄ラウンド>に参加し、初戦1月24日(日)に対戦です。1月はまだまだ体づくりの時期なので、出場メンバーや試合結果は正直重要視していないのですが、この対戦だけはどうしても気になります。

ニューイヤー杯
1月24日(日)東京ヴェルディ(西原町民陸上競技場)/11:00
1月27日(水)FC東京(国頭陸上競技場)/14:00
1月30日(土)FC琉球(沖縄県総合運動公園陸上競技場)/12:00

このほか、練習試合は計8試合。すべてJのチームと対戦予定です。

2月4日(木)湘南ベルマーレ(沖縄県総合運動公園陸上競技場)/15:00
2月6日(土)対戦相手未定
熊本キャンプで3試合予定

各ポジションを斬る

今年のコンサドーレのコトをいわせろ

6人が去って、新加入が増川とマセードとヘイスのみで、足りるのかと言うのが最初の印象。よくよく見てみると、複数こなせる選手が多いので案外足りています。ただし、新外国人選手は正直ギャンブルなので、日本人得点源を獲得してもいいのかなという気はあります。

昨年の今頃は、新たなチームリーダーの台頭が不可欠と書いていました。昨シーズンはキャプテンシーが河合に近づいた人がいた感はありませんでしが、今年は39試合出場チーム最多タイの宮沢がキャプテンです。背番号8の後継者は、砂川・小野の意向も含めて深井になりました。副キャプテンに河合・金山・荒野が就任し、徐々に世代交代しています。

他チームを見ると、昨年のように絶対的な昇格候補はありません。自動昇格のチャンスの年です。もちろんそれにはレベルアップが不可欠。四方田監督はシーズン初めから指揮を執れますが、3年連続の途中交代はNGです。2位以内入りをお願いします

(23日 15:20)