CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2011/06/26)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2011-0626191204 |  2011/08 07 06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
無失点 わるくない
無得点 なんとかたのむ

コンサドーレ札幌 0-0 カターレ富山

 得点者

6/26 現在(第18節) 勝点得点失点得失差
10 コンサドーレ札幌 17 12 5 2 5 9 0.75 (18) 9 0.75 (2) 0
19 カターレ富山 10 12 2 4 6 9 0.75 (18) 19 1.58 (17) -10

            横野
          (内村)
         
  近藤  砂川  ブルーノ  三上
 (アンドレ            (岡本)
  ジーニョ)              
            宮沢
              
   岩沼  河合  山下  日高

        イ・ホスン

sub:高木貴 櫛引 前 上原
     

得点力では同等なチームの対戦。ちがいは失点の差ですが、どちらも得点力がそのまま出た試合でした。しかし、ホームでリーグワーストから3位の19失点の相手にこのスコアは、敗戦に近いショックです。

シュートは前半4本ながらも後半は9本。よく攻め込みましたが判定勝ちはありません。後半は横野が1トップとして機能してボールが収まったことでサイドから攻め込み、圧倒できました。26分の岡本投入も効果的でした。しかしシュートは枠外ばかりで、その上決定機がほぼ皆無では、今回のスコアは妥当な結果です。

そこで、横野が次のステップに進めるのか、正念場です。良い出来ながらも後半36分に内村と交代されたところから、得点力のなさがまだ信頼を勝ち得ていないのではないでしょうか。早くファインゴールを見たいものです。

この試合の着眼点

紅白戦の結果でスタメンを決めるメンバー白紙の効果はあるのではないでしょうか。前節メンバー落ちのブルーノもまずまずの出来でした。二種登録のユース組にもチャンスがある一方で、ゴン中山はチャンスを勝ち取れるのか気になります。もちろん横野も先発を保証されていません。

次節は高木純平が出場停止から戻ってきます。首位栃木との大一番に、再びメンバーシャッフルで目指せます。グリーンスタジアムでアゥエー3連勝を目指すべく、私も参戦します。

(29日 02:40)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2011-0626191204 |  2011/08 07 06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003