CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2015/01)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2015-0101 |  2015/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003


  2015/01/01

2015年 新年あけまして
おめでとうございます
今年も宜しくお願いします

天皇杯決勝がない元日は、とっても不自然な感じが否めませんでしたが、単に慣れていないだけなのでしょうか。日本代表はオーストラリアでアジアカップですが、他の選手やオイラは始動までつかの間の休みです。

今年のコンサドーレのコトをいわせろ

2年連続で6位以内をのがしました。初めから自動昇格を狙わないと、プレーオフに出れないと覚悟しなくてはいけないのでしょう。紙一重の差です。もう、能力の高い選手が揃っていると言われても嬉しくないです。

そんな意味を含めて、選手の動向を視てみます。移籍マーケットは中盤戦です。

攻撃でキーになるのは都倉とナザリトでしょう。それ以上に隔年で今年が良い年の内村を期待せずにはいられません。

GKを含めた守備陣は、コマ不足が否めません。誰かを配置換えしてうまくやりくりできそうですが、いつまでも河合に頼ってはダメです。

そういった意味でも、新たなチームリーダーの台頭が不可欠です。上里・宮沢・櫛引はチャンスです。過去の昇格チームには、強力なボランチとチームリーダーは必ずいました。河合だけでなく、小野や稲本からもそのイズムを受け継いでほしいです。

(8日 19:30)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2015-0101 |  2015/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003