CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2016/04/29)

Tweet | CS的日誌更新情報コンサドーレ札幌掲示板何でも掲示板football予想・投票室CSトップ戻る
| 2016-042923170903 |  2016/01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
厳しい4月を勝ち越しました
ドーム4連笑

北海道コンサドーレ札幌 1-0 徳島ヴォルティス

 得点者

第10節 4/29現在 得点失点得失
2 北海道コンサドーレ札幌 20 10 6 2 2 14 1.40 (2) 6 0.60 (1) 8
18 徳島ヴォルティス 8 10 2 2 6 8 0.80 (17) 13 1.30 (16) -5

     内村       都倉
    (上原)

     ジュリーニョ

 堀米  宮沢  稲本 マセード
                   (荒野)
 
  福森   増川   進藤
 (櫛引)        
 
      ク・ソンユン

sub:金山 河合 小野 ヘイス

苦しい試合でしたが、なんとか勝って勝ち点3を拾えました。勝ち続けて強さも備わってきたのでしょう。外は雪が降りながらも、ドームに14186人も集まったことも後押ししました。対戦カード的に厳しかった4月を3勝1敗1分けの勝ち点10で乗り切ったのは上出来です。10試合で勝ち点20。ついに2位ですよ。しかも、4月最後の試合で勝つと昇格かJ1残留という、とっても良いデータもあります。

内村のエンジンが全開になってきました。3試合で2得点。負傷していた影響はなくなってきたのではないでしょうか。得点はジュリーニョとの連携ばかりクローズアップされますが、その前後の動きも見逃せません。相手GKに猛ダッシュでプレスをかけたところから始まりました。このクリアはハーフウエーライン付近に上がり、堀米が拾ってジュリーニョへヘッド。内村は反応してDFラインの裏に出ました。2人が寄ってきても決めたのはさすがです。【ハイライト】北海道コンサドーレ札幌×徳島ヴォルティス「2016 J2リーグ 第10節」0:49 あたりから

試合経過

互いにボールを進め合ったが、相手優勢で押され気味な試合だった。前半20分に、ジュリーニョが裏のスペースへ頭で落としたボールに、内村が走り込んで右足で決めた。後半は押し込まれる時間帯が多く、苦しい展開。粘り強く守り、得点を許さず最小得点で逃げ切った。

それでも苦言をいわせろ

追加点がほしいですね。1点をとってからテキスト速報を追いかけながらも、とっても時間が長く感じました。相手の出来も悪くなく、1-0で勝てるようになったのはうれしいのですが、福森が脚をつって交代したり、決してサボっているわけではないけれども都倉に5試合得点なし。その4月は最大1得点など、細かくて小さいけれども見過ごせない不安も垣間見えています

この4日後の5/3(火・祝)には、アウェーでツエーゲン金沢戦。現在最下位で今シーズンまだ勝ち星がありません。こんな時だから全力で勝ちに来るので油断しないように。古田は出てくるのか? 5/7(土)のロアッソ熊本戦が延期のため、5/15(日)水戸ホーリーホック戦、5/22(日)カマタマーレ讃岐戦と、アウェー3連戦になりました。ホームは、J3から昇格して現在4位の、レノファ山口FC戦までおあずけ。5/28(土)まで、丸一か月ホームを離れ厳しい戦いになりますが、昨年同様5月が分かれ目です。

(1日 11:50)

Tweet | CS的日誌更新情報コンサドーレ札幌掲示板何でも掲示板football予想・投票室CSトップ戻る
| 2016-042923170903 |  2016/01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003