football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2019/02/23号

またしても開幕勝てなかった
まだまだこれからだ

湘南ベルマーレ 2-0 北海道コンサドーレ札幌

 得点者

(第1節終了時) 得点 失点
2 湘南ベルマーレ 3 1 1 0 0 2 2.00 (3) 0 0.00 (1) 2
17 北海道コンサドーレ札幌 0 1 0 0 1 0 0.00 (12) 2 2.00 (14) -2

         ジェイ
        
   チャナ  アンデルソン
  ティップ   ロペス
             (鈴木)
   
  菅             早坂
             (ルーカス
        フェルナンデス)

     深井      荒野
           
   福森   宮沢   進藤
 
      ク・ソンユン
         
sub:菅野 キム ミンテ
     中野 小野 岩崎

待ちに待った開幕戦ですが、向かい風が強くて寒かったです。ゴール裏で立って動いていただけ、まだマシでした。決してお寒いゲームではなかったのですが、なぜか開幕戦は勝てないですね。J2の頃の16年から、ずっと完封負けで4連敗です。

前半は良かったですね。さぐり合いの立ち上がりから徐々にボールを保持して主導権を握っていきました。プレスがはまって、相手ボールになっても奪ってチャンスになりました。特に20分から35分にはゴールに迫り続け、コーナーキックで得点の予感がずっと漂っていました。ここで取れなかったのは痛かったですね。逆にカウンターから危ない場面を作られ、枠内シュートをソンユンが防ぐ場面が2度ありました。

カウンターを受けたのがヒントだったのかはわかりませんが、後半は修正してきました。決してしチャンスを作れなかったわけではないのですが、相手のプレスが上回るようになってきます。少なくとも前半のような人もボールも動く展開にはなりませんでした。攻撃はサイドを使えず中央からになってきたので、相手はゴール前を固めておけばなんとかなる状態です。それでも無失点のまま進めていきましたが、失点シーンは一瞬なんですね。最後は混戦になりましたが、その前に左で負けていました。2点目はソンユンが全く動けなかったことから、人が被って見えなかったところからだったのでしょうか。アディショナルタイムが出る直前で、ダメージを受けた失点でした。

今日の寸評(ひとこと)

この試合の収穫

前半の戦いは、今年もやれると思わせるに充分でした。あとは最後だけなんです。悲観することはないんですよ。これから良くなっていけばいいんです。

次週、3月2日(土)は、16時から埼スタで浦和レッズ戦。参戦しますよ。まだ本調子でないときに、ミシャダービーで勝ち名乗りのチャンスです。勝って、3月9日(土)のホーム開幕戦清水エスパルス戦をむかえましょう。

(24日 23:50)