CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2015/06/14)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2015-062921140601 |  2015/12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
四位浮上
自動昇格圏は見えている

FC岐阜 0-1 コンサドーレ札幌

 得点者

第18節 6/14現在 得点失点得失
20 FC岐阜 15 18 4 3 11 18 1.00 (15) 36 2.00 (22) -18
4 コンサドーレ札幌 31 18 8 7 3 22 1.22 (9) 14 0.78 (4) 8

  内村    都倉    古田
 (神田)
  
 堀米  宮沢  稲本  前寛
(石井)       (深井) 
			  
  福森   河合  パウロン
  
         金山

sub:阿波加 永坂 小野 ナザリト

順位を気にする時期ではありませんが、4位浮上はやっぱり気分がいいものです。3位まで勝ち点差2。2位まで勝ち点差5。完ぺきに射程圏内です。

ク・ソンユンがU-22韓国代表で離れても、金山がいます。この試合の無失点は簡単に守護神のざを明け渡さないと言わんばかりに結果を出しました。櫛引が出場停止でも河合が奮闘し、パウロンは病み上がりとは思えない存在感を示しました。荒野、ニウド、中原に続いて前貴がけがで離脱しても、堀米と石井が復帰して前寛は右サイドもできます。楽々戦えている試合はほぼなく、むしろ苦しい試合を重ねながら選手を育て上げている印象です。追撃の体勢は整いつつあります。

試合経過

両者がっぷり四つで、お互いに攻め合う五分五分の展開で試合が進む。前半30分に相手DFラインの裏に抜け出した古田が倒されてPK獲得。これを都倉が冷静に決めて先制した。

後半になると、相手に攻め込まれる時間帯が増えてくる。GK金山を中心にねばり強く守り、無失点で切り抜けて、敵地無敗を15試合連続に伸ばした。

それでも苦言をいわせろ

流れの中からの得点がほしい。負けていないから気づいていないかもしれないが、2試合連続セットプレーのみの得点。得点できて負けていないから目立ちませんが、もう一段レベルアップしたいところです。

2試合連続アウェー戦を終えて、ようやくホームに戻ります。10位ギラヴァンツ北九州戦。3位ツエーゲン金沢から11位横浜FCまで、勝ち点差6の間にひしめきます。厳しい戦いはこれからが本番。

(15日 23:50)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2015-062921140601 |  2015/12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003