CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2019/06/01)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2019-0622191401 |  2019/06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
勝利に勝る良薬なし
耐えて4戦ぶり勝利

北海道コンサドーレ札幌 1-0 サンフレッチェ広島

 得点者

(第14節終了時) 得点 失点
7 北海道コンサドーレ札幌 23 14 7 2 5 18 1.29 (7) 17 1.21 (9) 1
8 サンフレッチェ広島 20 14 6 2 6 16 1.14 (12) 10 0.71 (4) 6

          鈴木
        (ジェイ)

  ルーカス     早坂
 フェルナンデス

   菅            中野
 (石川)         (白井)

     深井      荒野

  福森    キム    進藤
         ミンテ  
 
      ク・ソンユン
         
sub:菅野 檀崎 小野 藤村

宮沢が手術。チャナティップは再離脱で、再びメンバー構成が苦しくなりました。中野と鈴木は負傷交代。最後には10人での戦いを強いられながらも、よく耐えて勝利を得ることができました。

そんな非常事態だからこそ、早坂のユーティリティぶりが目立つのでしょう。右サイドでも1トップでもなく、2シャドーの一角です。運動量が豊富でハードワークはこの位置でも効いて、攻守に貢献しました。ゴールはそのご褒美ですね。こぼれ球に反応して、角度が無いところから、コースが空いていたところからゴールです。

早坂だけでなく、これまであまり目立たなかった選手が勝利に貢献しています。キム・ミンテは守備で踏ん張り、深井はボール奪取だけでなく前へと向かい、攻撃にも欠かせなくなりました。ジェイはまだ90分は厳しいでしょうが、ピッチに入ると攻守で貢献できています。今季先制すれば負けなしなのは、守りきれている証拠でもあります。攻めるだけでなく、勝利のバリエーションが増えています

試合経過

前半は相手の守備に対してボール保持して攻めに行く展開。だが、なかなかシュートを撃てずに、スコアレスで前半を終える。

後半は互いに攻めに出る。むしろ劣勢だった中、63分に早坂がハイボールをペナルティエリア右へ頭で落とすと、鈴木が反応。シュートはをGKに阻まれたが、こぼれ球に早坂が反応して、角度が小さいところから、右足で流し込んで先制した。

22分に中野、27分には鈴木がそれぞれ負傷で交代を余儀なくされる。さらに42分には、ルーカスフェルナンデスが遅延行為の判定でこの日2枚目のイエローカードとなり、退場となった。1人少ない中で猛攻を受けたが、ソンユンを中心に守りきった。

それでも苦言をいわせろ

オフサイドだったの?、と、思ったほど厳しい判定でしたが、プレーは止まりました。そこで味方にボールを出してはダメです。もったいないイエローカードはやめましょう。ルーカスフェルナンデスは次節出場停止です。

日本代表戦で、来週はリーグ戦おやすみ。一週置いて、6月14日(金)19時から、川崎フロンターレ戦。まだ勝利のない等々力での対戦です。昨年の大敗からどこまで進化しているかも注目です。決してスコアレスドローを目指す戦いはしないでほしいと思います。

(5日 07:10)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2019-0622191401 |  2019/06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003