CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2017/02/)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-0225 |  2017/08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003


  2017/02/25

悲観的になる必要なし
収穫ある惜敗

ベガルタ仙台 1-0 北海道コンサドーレ札幌

 得点者

第1節 02/26現在 得点失点得失
4 ベガルタ仙台 3 1 1 0 0 1 1.00 (5) 0 0.00 (1) 1
14 北海道コンサドーレ札幌 0 1 0 0 1 0 0.00 (13) 1 1.00 (7) -1

  ジュリーニョ    都倉

          
   宮沢    深井 キム・ミンテ
          (内村)    
  石井              マセード
                     (上原)
 
   福森    横山    菊地
                  (兵藤)
				  
       ク・ソンユン
         
sub:金山 永坂 田中 河合

もしかしたら勝てるんじゃないかなと、期待していましたが、やはりJ1は甘くないですね。開幕戦を取って一気に浮上して余裕を持ちたかったところですが、気を引き締め直せばいいでしょう

トレーニングマッチほほとんど非公開で、対戦チームも明かさない徹底ぶりでした。負傷者が10人も出ていたのでメンバーに苦心したと思います。フタを開けると賛否両論になりそうな3ボランチです。アウェイだから守りから入るのもやむを得ませんが、やっぱり前半は攻め込まれました

スコアレスドローなら上出来でしたが、意思統一できていなかったようでした。はっきりしない戦いでは、拾えそうな勝ち点も拾えなくなってしまいます。

試合経過

3ボランチで5バック気味で臨んだが、立ち上がりから攻め込まれて耐える時間帯が続く。ソンユンを中心に粘り強く守り、スコアレスで前半を終える。

後半13分にふくらはぎ痛で菊地が退いて兵藤を投入。ボランチに入り、キム・ミンテが最終ラインへ。互いに攻め合う展開になった。しかしミドルシュートのこぼれ球を押し込まれ、そのままのスコアで試合を終えた。

この試合の収穫

キム・ミンテの気迫ですね。イエロー一枚もらい、あわや退場になりながらも、パワー全開でした。前へも出て行きます。不可欠と知りながら、これまでなかった要素です。

次は横浜F・マリノス戦。過去リーグ戦通算0勝1分け9敗でまだ勝利なし。公式戦勝利は97年と12年ナビスコ杯の2度ありました。会場はいずれも三ツ沢で、ワタシも乗り込みます。

(3日 03:10)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-0225 |  2017/08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003