CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2018/06/06)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2018-0606 |  2018/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
まずは初戦突破
勝つことのみ意義がある

北海道コンサドーレ札幌 2-1 MIOびわこ滋賀

 得点者


        ジェイ
       
    宮吉     都倉
   (内村)
  
 石川           白井
               (稲本)
 
     荒野    宮沢
    (早坂)
           
  福森   キム   進藤
        ミンテ
 
     ク・ソンユン
         
sub:菅野 横山 田中 藤村

格下相手ですが、内容よりも結果が重要なのがトーナメント戦です。ひとあわ食わせようと戦ってくるのが醍醐味。接戦でもいいじゃないですか。最低限の結果は出しました。

とっくんとうっちーのコンビで決めました。ドリブルで相手ゴール付近まで攻め込んで、相手を自身の動きに集中させ、中央でフリーとなっていた都倉にパス。これを左足で合わせて勝ち越し点が決まりました。1分前に同点に追いつかれた中で大きな得点でしたが、それ以上にようやくコンビ復活なのもうれしいところです。

試合経過

序盤は相手の気迫に押された。福森を中心に相手陣内に攻め込んで行くが、パスもクロスもつながらない。逆に自陣ペナルティーエリア近くでのパスミスからピンチを招く場面もあった。 前半13分は都倉のシュートがクロスバーにはね返され、34分にはFKからジェイが頭で合わせるも、今度はゴールポストを直撃した。

後半はリズムを取り戻した。11分に、福森の右CKからゴール前混戦の中でジェイが頭で決めて先制。ミドルシュートで同点に追いつかれたが、その1分後に内村からのパスを受けた都倉が突き放すゴールを決めた。29分には白井に代えて稲本が起用され、追加点は奪えなかったものの、リードのまま、3回戦進出を決めた。

この試合の着眼点

ほぼリーグ戦の主力メンバーでしたが、薄氷までいかなくても、4部相手に2得点は物足りない勝利でした。動きが重く、リーグ戦で蓄積した疲労が見えた、と見ればカンタンですが、連戦続きでやろうとしてきたことがだんだんできなくなって、修正する時間がなかったのも事実。DFラインからの攻撃の組み立てや、前線のコンビネーションなどは、課題として浮き彫りになりました。そこは、この中断期間でレベルアップしていきましょう。

3回戦は、7/11(水)にアビスパ福岡と対戦。その一週間後の7/18(水)からリーグ戦再開で、19:00 から厚別で川崎フロンターレ戦。公式戦再開まで1ヶ月あります。 連休明けの18日からは宮の沢で、午前・午後の2部練習が続く“ミニキャンプ”です。選手にとっては非常にハードなトレーニングとなるとのこと。ミシャのサッカーで進化して、ワールドカップを楽しみにしつつ、7月を迎えましょう。

(10日 00:50)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2018-0606 |  2018/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003