CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2011/06/19)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2011-0626191204 |  2011/09 08 07 06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
ヨッ!待ってました!
3得点だ横野だ

FC岐阜 1-3 コンサドーレ札幌

 得点者

6/19 現在(第17節) 勝点得点失点得失差
20 FC岐阜 4 11 1 1 9 7 0.64 (20) 20 1.82 (20) -13
10 コンサドーレ札幌 16 11 5 1 5 9 0.82 (17) 9 0.82 (4) 0

           横野
         
  近藤     砂川    上原
 (岡本)          (古田)

      岩沼       宮沢
              
 高木純  河合  山下  日高
(櫛引)

        イ・ホスン

sub:高木貴 アンドレジーニョ
     内村 三上

このスコアに結果、文句ないですね。横野のプロ入り初ゴールを含めて、今季最多の3得点。得失点差がブラスマイナスゼロになって、追撃態勢が整いました。3位までまだ勝ち点差4です。

前半2分の先制点が大きく、これで優位にゲームを進められました。その上、ゴールネットを揺らすまでの中身が濃い。山下から右サイドの上原にロングボールが通り、縦に走り込んできた日高にパス。日高がクロスを上げた宮澤が頭で合わせて、ポストに跳ね返されるものの、こぼれたところをつめてました。右サイドをきっちり崩したところに価値があります。

宮沢はボランチとして功守をつかさどっていました。スペースに出てボールをもらう動きが出来ていました。岩沼とのダブルボランチが良かったのでしょう。攻守にバランスのとれた組み合わせは、攻撃力を生かせます。

2点目と3点目は、プレゼントです。敵将いわくプロとしては恥ずかしい、アマチュア的な失点。オウンゴールは不可抗力ではなく、宮澤がゴール前にパスを送って誰にも合わなかったボールを、GKのコントロールミスでいただいたもの。横野のプロ入り初ゴールは、相手DFのバックパスが弱く、横野がカットして落ち着いて決めました。この声この様子から、ダメ試合ばかり見せつけられてきたオイラとしては今後大丈夫なのかと思わず同情したくなりますが、同時に横野のゴールは前線で基点になって頑張った成果ということも、名誉のために記しておきます。

後半は圧倒され、櫛引のハンドによってPKを与えましたが、それでも2点差勝利。相手の反撃をしのぎました。

それでも苦言をいわせろ

自分達の力で2点目・3点目を取れ。チャンスがありながら取れていないということは、本当の力はついていません。もっと点を取れました。後半にも取れました。よって、この結果は鵜呑みにはできません

次に勝って、本物にになる権利を得ます。しかし高木純平が累積警告で出場停止。ここが頑張りどころです。

(23日 01:00)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2011-0626191204 |  2011/09 08 07 06 05 04 03 02 01  2018/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003