CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2009/12)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2009-122305 |  2009/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003


  2009/12/23

クリスマスプレゼントキター
炎のゴールハンター中山雅史

本当に来ちゃいましたね。ウワサは半信半疑で、数チームと競って他へ行くだろうと思ってました。

メディカル面で単に医療機関なら横浜や町田だってたくさんあるけれども、寒さを承知でよく選んでくれました。

これによって望むことは、、、

シーズンチケットが飛ぶように売れて、スポンサーが増えて、マスコミの全国的な注目が高まる。と、いった副産物ではないですよね。キリノ、横野、上原、同じく移籍の内村と争って、半分以上の試合でベンチ入りを期待します。現実的には日々のトレーニングで兼任コーチに近い役割を演じて、試合では途中出場で主演男優を演じることが役割になるでしょう。もちろん伝道するのは、プロとしての経験や姿勢ですね。

ニトリが4分の1に減額しながらもなんとかスポンサーを継続したり、佐藤の手術でGK3人制が危うくなりそうとか、20人台前半の編成にするとか、あまりよくないオフの話題ばかりでしたが、これで流れが変わることを期待します。現在、09年シーズン終了時の4-8-10-6の28人から、3-7-9-6の25人です。

(23日 22:40)


戻るこのページトップfootball予想・投票室CSトップコンサドーレ札幌掲示板何でも掲示板
  2009/12/05

やればできるんだ
ロスタイムで同点劇

東京ヴェルディ 2-2 コンサドーレ札幌

 得点者

順位 (第 51 節) 勝点得点失点得失差
7 東京ヴェルディ 74 51 21 11 19 68 1.33 (8) 61 1.20 (8) 7
6 コンサドーレ札幌 79 51 21 16 14 74 1.45 (5) 61 1.20 (8) 13
順位 (第3クール) 勝点 得点 失点 得失差
12 東京ヴェルディ 21 17 6 3 8 20 1.18 (10) 25 1.47 (14) -5
6 コンサドーレ札幌 29 17 8 5 4 28 1.65 (3) 21 1.24 (8) 7
順位 (後半戦) 勝点 得点 失点 得失差
9 東京ヴェルディ 31 25 9 4 12 35 1.40 (6) 35 1.40 (11) 0
5 コンサドーレ札幌 42 25 12 6 7 40 1.60 (3) 30 1.20 (8) 10

         キリノ
        (石井)

  砂川 ハファエル 藤田
(中山)        
            
   古田(右MFへ)  芳賀
 (上原)
        
 岩沼  石川  吉弘  西嶋

          高原

sub:荒谷 堀田

せっかくの味スタですが、生観戦を断念しました。。。ゴール裏に約1500人が集結した中には入っていません。雨の中、出先で速報を見てましたが、とりわけ前半はさぞ寒かったでしょう。

上里に加えてダニルソンも出場停止になったボランチには、芳賀の相棒に古田を抜擢。藤田への絶妙なパスや後方からの攻撃参加でシュートなど、よく頑張ったと思います。おかげでゲームの入り方は悪くなかったのですが、度重なるチャンスをモノにできないのはつらいですね。J1を目指すライバル相手は守備が堅くなります。さらにレアンドロのようなレベルの高いアタッカーもいます。こちらがチャンスをほとんど与えなくても、しぶとく2得点を奪っていきました。

今年、2点差を追いつき、逆転したゲームもありました。そのことを覚えているのかどうか定かではありませんが、後半は前半4本の倍以上の10本のシュートを放ちます。でも、、、数撃って当たればいいけどバチが当たったこともありましたなぁ。理想を追い求めるのはいいけど、リアリズムになれなかったのは浮上できなかった要因でした。でも、この試合では、昨年よくあって、今年あまり見られなかったのがセットプレーからの得点が出ました。古田がドリブルで仕掛けて奪ったCKから、石川が移籍後初ゴール。ロスタイムには藤田のCKから西嶋が頭で合わせて同点。ここにきてロスタイム2連発でシーズンを終えました。

この試合の着眼点

最後まであきらめないで、ホームと化したアゥエーで勝ち点1を得たのは、良い終わり方ではないでしょうか。思えば9月位までは後半20分以降にやられて、勝ち点を失っていきました。5月には厚別で同じヴェルディ相手にロスタイムで勝ち点2を失いました。きっちりお返しできたことを考えると、成長してシーズンを終えたのではないでしょうか。

キリノとダニルソンと西に移籍の噂が出てきました。これ以上outは勘弁してほしいところですが、カネには代えられないのでしょうか。それなら、ビッグマネー求む!

(8日 02:10)

| CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2009-122305 |  2009/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003