CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2017/08/13)

Tweet | CS的日誌更新情報コンサドーレ札幌掲示板何でも掲示板football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-082619130905 |  2017/01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
勝ちたかった一戦
防戦一方負けなかった

北海道コンサドーレ札幌 1-1 ヴァンフォーレ甲府

 得点者

順位 第22節 08/13現在 得点 失点
最大
勝点
15 北海道コンサドーレ札幌 20 22 5 5 12 20 0.91 (16) 34 1.55 (12) -14 56
14 ヴァンフォーレ甲府 20 22 4 8 10 12 0.55 (18) 24 1.09 (5) -12 56

        ジェイ
        (金園)
   
   チャナ    ヘイス
  ティップ   (内村)
        
  菅         マセード
              (宮沢)
  
     兵藤     荒野
             (右MFへ)
 
  福森    河合    菊地
        
      ク・ソンユン

sub:金山 進藤 石井 小野

19,561人もドームに集まりました。望むのは勝利のみでしたが、勝ち点2を失った印象です。逆転されなかっただけマシなのかもしれませんが、どうにか勝ち点差1で、残留圏内に踏みとどまっています。

言ってはいけないのは承知なのですが、都倉が出場停止になった影響はありました。早い時間帯の得点は見事だったのですが、時間が経つにつれて前に出る場面が激減。印象的だったのは、最初に生で観たときと同じように、よく走っていました。いつ同点にされてもおかしくない展開で、ギリギリ持ちこたえていましたが、後半27分が限界でした。スミ1でも勝てないと強くなれませんシュート数は 5 対 13 と大差をつけられ、その内4本がジェイのシュートでした。

元イングランド代表ジェイ、タイ代表チャナティップ、ブラジル人ヘイスの多国籍トライアングルは、攻撃では機能しました。3人が近くでプレーして、距離感はよかったですね。しかし得点後は、この3人からDFラインまで間延びし、ギャップを狙われていました。ボランチや両サイドに負担が かかっており、都倉の前線からの守備は多大な貢献をもたらしていると、痛感せざるを得なくなります。

試合経過

初先発のジェイが期待に応える。前半8分に滞空時間の長いヘディングシュートをわずかに外すが、その2分後に、荒野からのロングパスに抜け出して、GKの股下を抜いてシュートを放ち、先制ゴールを決めた。

しかし、このあとは攻められ続け、なかなか攻撃に出れなくまる。後半開始と同時にマセードに代えて宮沢を投入。12分にはジェイに代わって金園が起用されるが、流れは変わらず。27分に、後半から投入されたフリーになっていた阿部にシュートを決められて同点に追い付かれた。45分に、福森が直接FKでゴールを狙ったが、わずかに外れた。勝ち点同数で得失点差のみで14位と15位の直接対決は、勝ち点1を分け合った。

この試合の着眼点

宮沢が入ると、安定しますね。3ボランチから 3-4-3 になると、宮沢・兵藤・荒野のうち、誰かが余ってしまいます。荒野の右サイドは大アリですね。

8/19(土)等々力の川崎フロンターレ戦は、日程重複で欠席。過去勝っていない会場ですが、16位との勝ち点差が1に迫っている以上、勝って勝ち点3を得たいです。

(16日 19:50)

Tweet | CS的日誌更新情報コンサドーレ札幌掲示板何でも掲示板football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-082619130905 |  2017/01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003