CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2017/04/16)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-0430262216120802 |  2017/04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
ゴールライン割ってくれた
ホームは負けられない

北海道コンサドーレ札幌 1-1 川崎フロンターレ

 得点者

第7節 04/16現在 得点失点得失
15 北海道コンサドーレ札幌 8 7 2 2 3 6 0.86 (14) 10 1.43 (13) -4
6 川崎フロンターレ 12 7 3 3 1 9 1.29 (8) 7 1.00 (4) 2

    内村     都倉
    (菅)
          
    兵藤      荒野
             (前 寛)
 
  田中    宮澤    早坂
 (小野)

   福森   横山   キム
                ミンテ
 
      ク・ソンユン
         
sub:杉山 進藤 河合 上原

名前負けしたっておかしくない相手ですが、終始互角の闘いでした。スタッツはむしろ、ウチラのほうがよかったですね。シュート数9本に対して13本ですよ。パスとボール支配率では負けてましたが、走行距離とスプリントでは勝っていました。

ジュリーニョが肉離れと発表され、さらにやりくりが大変になりました。昨年年間3位で、過去には等々力で何もできずにやられている印象ですが、ホームではまともに戦えるんですね。パス回しとポゼッションの相手に対して、カウンターと高さで対抗しました。持ち味が全くちがいます。当然ボール支配率は相手が上ですが、気にしません。荒野の推進力とクロスが、走力の早坂とパスセンスの兵働とうまく融合してきたのでしょう。宮沢はアンカーで黒子に徹しています。中盤の4人が健在なら、大崩れしないという期待を持てます。

試合経過

パス回しとボール支配率に勝る相手に、走力で対峙する。後半5分に内村が負傷で交代。相手に押され気味になる中、27分にペナルティエリア内での中村の突破を福森が倒して、PK の判定。これを決められて、先制点を許す。

しかし、その10分後に、荒野のクロスを、混戦に競り勝った都倉がヘディングで押し込み、ゴールラインを割って同点に追いついた。この後はスコアは動かず、勝ち点1を分け合った。

この試合の着眼点

内村の負傷退場が気がかりです。リーグ戦毎試合ひとり抜けるのはしんどいです。今のところFWは都倉と菅だけです。

次節は3戦全敗のアウェイ戦。しかも首位に立った浦和レッズ戦です。アチラは勝ち点3を計算してきますが、直近の3試合の勢いで挑めば互角に持ち込めるはず。早い時間で先制されないように。ワタシも参戦します。

(19日 01:50)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-0430262216120802 |  2017/04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003