CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2017/04/26)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-0430262216120802 |  2017/07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
ドローだがまだ無敗
首位からの眺め良し

北海道コンサドーレ札幌 2-1 大宮アルディージャ

 得点者

Aグループ第3節 得点失点得失
1 北海道コンサドーレ札幌 7 3 2 1 0 4 1.33 (3) 1 0.33 (2) 3
2 ベガルタ仙台 6 3 2 0 1 5 1.67 (2) 7 2.33 (7) -2
3 柏レイソル 4 2 1 1 0 1 0.50 (5) 0 0.00 (1) 1
4 FC東京 3 2 1 0 1 7 3.50 (1) 3 1.50 (4) 4
5 ジュビロ磐田 3 3 1 0 2 3 1.00 (4) 5 1.67 (5) -2
6 大宮アルディージャ 2 2 0 2 0 1 0.50 (5) 1 0.50 (2) 0
7 清水エスパルス 0 3 0 0 3 1 0.33 (5) 5 1.67 (5) -4

    内村       上原
   (早坂)
          
    兵藤        小野
             
 田中  前寛  荒野  早坂
 (菅)

   菊地   河合   進藤
         (福森) 
 
             金山
         
sub:杉山 濱 井川 藤村

カップ戦とはいえ、重要なカードでした。またリーグ戦未勝利の相手で、しかも10日後にリーグ戦で再戦します。残留争いのライバルです。確実に勝ち点3を決めておきたかったです。それでもAグループ首位を守っています。

前半の割合早い時間帯に先制できましたが、終了間際の失点はやめましょう。ハーフタイムで負傷のため、河合と田中を下げざるをえなかった影響があったのかもしれません。どちらか片方だけ負傷なのか、両方なのかはきになりますが。選手層で見てみると、小野の活躍に隠れてしまいましたが、菊地が90分間プレーできたことは、とても大きいです。

試合経過

立ち上がりからペースを握り、小野を中心にゲームを支配する。16分に金山のロングキックを上原が折り返し、フリーの小野が決めて先制した。

その後も主導権を握り、後半になると相手の反撃も受けたが、粘り強く対応していった。しかし残り5分に、ペナルティエリア手前からシュートを決められ、ルヴァン杯で初失点。そのままスコアは動かず、痛み分けになった。

この試合の着眼点

小野がフル出場です。痛みを気にすることなくプレーできました。特に前半は司令塔としてリズムをつかみ、ゲームを支配していました。これでリーグ戦の選択肢が増えますね。

いよいよ連休突入です。リーグ戦の合間にカップ戦が入り、今季2度目の対戦になります。その3チームにはまけていないので、リベンジをねらうはず。それをも上回りましょう。

(29日 09:30)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2017-0430262216120802 |  2017/07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003