CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2018/09/15)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2018-092926231501 |  2018/12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
北の大地は屈しない
立ち上がるのみ

川崎フロンターレ 7-0 北海道コンサドーレ札幌

 得点者

順位 (第26節9/16現在) 得点 失点
2 川崎フロンターレ 49 25 15 4 6 39 1.56 (4) 19 0.76 (1) 20
5 北海道コンサドーレ札幌 41 25 11 8 6 35 1.40 (7) 36 1.44 (11) -1

         都倉
       
   チャナ     荒野
  ティップ  (>ボランチへ)

  菅             早坂
 
     深井    宮沢
    (小野)  (ジェイ> FWへ)
		   
  福森   キム   進藤
        ミンテ
        (石川)
 
     ク・ソンユン
         
sub:菅野 白井 兵藤 宮吉

衝撃的な朝から、まだ9日しか経っていません。亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。あらためて、日常生活、フットボールのある日々が当たり前のようで当たり前でないことを、気づかされた次第です。

停電・断水の影響で、2日後に練習再開。J1・J2でまだ勝利したことがなく、しかも等々力では全敗の相手だけに、厳しい戦いになるのは承知でした。それでも開始直後からのいい流れには、鳥肌をおぼえるほどでした。前半7分のフリーでのシュートから、荒野が果敢に攻め込みました。1分後には再び荒野がシュートを放ち、こぼれたところを都倉が押し込んでゴールに見えたのですが、オフサイドでした。14分に、チャナティップがフリーで決定機になるも、わずかに横へ。この間に得点を取れなかったことが響きました

まだいい流れだったのに、宮沢がボールを奪われたことをきっかけに先制点。その2分後には深井キムミンテが奪われ追加点。さらに10分後には、キムミンテが奪われて3失点目。あとはボール回しのうまさをイヤというほど見せつけられました。ジェイを投入しても、いいボールはほとんどもらえません。

昨年は散々力の差を見せつけられましたが、今年はこの試合が初ではないでしょうか。中盤の質の違いと、強力な攻撃陣に対峙できる力をほしいものです。

試合経過

立ち上がりから攻め込み、相手ゴールに迫る。7分には都倉がネットを揺らしたものの、オフサイドの判定。3本の決定機を決められず、逆に3失点ともボールを取られて前半を終えた。

後半開始と同時に、ジェイと石川を投入。しかし、失点を重ねることになり、16分に小野を投入するが、打開できなかった。

この試合の収穫

それでも5位です。悲観することはありません。このスコアは果敢に攻めようとした結果です。これまで大量失点が少なくて済んだのですよ。割り切りできて、むしろすがすがしいです。立て直していきましょう。

来週はドームに戻ります。9月23日(日)19:00鹿島アントラーズ戦。ここで、道民に捧げる勝利を挙げるべし。9月26日(水)19:00開始の天皇杯4回戦ジュビロ磐田戦、ヤマハスタジアムを挟んで、再びドームで、 9月29日(土)13:00 サガン鳥栖戦。残りは9試合です。

(17日 11:10)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2018-092926231501 |  2018/12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003