CS(コンサドーレ札幌)的日誌(2018/08/25)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2018-08251915110501 |  2018/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003
ここは清水やっぱり小野だね
そして都倉が決める

清水エスパルス 1-2 北海道コンサドーレ札幌

 得点者

順位 (第24節8/26現在) 得点 失点
12 清水エスパルス 28 23 8 4 11 31 1.35 (9) 33 1.43 (12) -2
4 北海道コンサドーレ札幌 38 23 10 8 5 32 1.39 (6) 28 1.22 (8) 4

    ジェイ   都倉
            (荒野)
	
 白井            早坂
(小野)    (左サイドへ)
 
    宮沢     駒井

         深井
        (宮吉)
           
  福森   キム   進藤
        ミンテ
 
     ク・ソンユン
         
sub:菅野 菊地 内村 菅

リードされていても、同点に追いついて逆転。これで2試合連続逆転勝ちです。これが強くなってきた証拠なんですかね。まだまだ5位以内に踏みとどまっています。

チャナティップが累積警告で出場停止で、アジア大会に出場中の三好と共に、2シャドーがいなくなりました。どのようなメンバーにするのか注目でしたが、深井をアンカーにして、宮沢と駒井を並べ、ジェイと都倉の2トップにしました。ボール保持率は高かったものの、攻撃がなかなか機能しなかったこともあり、3-5-2 は賛否両論です。オプションとしてはいいのですが、今節のように、メンバー不足用になるのでしょう。今後も取り入れるのであれば、熟成が必要でしょう。宮吉の投入で3-4-2-1に戻りました。

決定機は、得点になった2回ぐらいでした。その逆転ゴールの立役者が、地元出身で古巣相手の小野です。交代直後にパスワークでつなぎました。そして後半に決めてくれる都倉が、チーム歴代トップタイの70得点を決めてくれました。

試合経過

相手CKがコール前にいた宮沢の足に当たってゴールに入って、先制を許す。しかし、FKから福森が速いボールを送り、宮沢のヘッドは相手GKにキャッチされたが、その前にゴールラインを越えていた判定になり、同点に追いついた。

後半19分に宮吉を投入して、1トップ2シャドーに変更。27分に小野を投入し、その1分後に小野からの折り返しをペナルティエリア手前の都倉が受けて、左足を振り抜いて逆転する。

それでも苦言をいわせろ

またまた、コーナーキックをニアで触られてそれがゴール。これで4試合連続同一パターンでの失点です。ミシャも大きなショックな失点です。これ以上繰り返さないようにしましょう。

8月の試合はこれで終わり。9月1日(土)14:00 からドームでヴィッセル神戸戦。4位5位の直接対決です。イニエスタ、ポドルスキよりもチャナティップが名を上げる出番ですよ。そのつぎ、9月15日(土) は 19:00 から、等々力で川崎フロンターレ戦。上位に食らいつきたいですね。取りましょう。

(26日 23:40)

Tweet | CS的日誌更新情報football予想・投票室CSトップ戻る
| 2018-08251915110501 |  2018/10 09 08 07 06 05 04 03 02 01  2017/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2016/11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2015/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2014/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2013/11 1009 08 0706 05 0403 01| 2012/12 11 1009 08 0706 05 0403 01| 2011/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2010/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01| 2009/12 11 1009 08 0706 05 0403 02 01200820072006200520042003