2019年 Jリーグ予想&分析(寸評・短評)

2019年度J1順位予想&分析2019年度J2順位予想&分析
|2018年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2017年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2016年度 J1J2J3| |2015年度 J1J2J32014年度 J1 J2 J3
|2013年度 J1 J2 |2012年度 J1 J2 | |2011年度 J1 J2 | 2010年度 J1 J2 | 2009年度 J1 J2 2008年度以前
Tweet football予想・投票室CSトップ戻る

2019年 J2年間順位予想&分析

  1. 柏レイソル
  2. ヴァンフォーレ甲府
  3. 大宮アルディージャ
  4. 横浜FC
  5. V・ファーレン長崎
  6. アルビレックス新潟
  7. レノファ山口FC
  8. FC町田ゼルビア
  9. ジェフユナイテッド千葉
  10. 徳島ヴォルティス
  11. アビスパ福岡
  12. 東京ヴェルディ
  13. FC琉球
  14. 水戸ホーリーホック
  15. モンテディオ山形
  16. ツエーゲン金沢
  17. ファジアーノ岡山
  18. FC岐阜
  19. 京都サンガF.C.
  20. 愛媛FC
  21. 鹿児島ユナイテッドFC
  22. 栃木SC
2019年2月18日にツイート(@footballcs)した
順位予想になります。
1-2位3-6位7-10位11-15位16-20位21-22位

1〜2位  昇格がノルマ

2位以内に入って当然の体制が整う。

柏レイソル
攻撃守備選手層監督フロント
BBBAB
伊東、中山が海外へ行き、鈴木・中川・亀川が流出。これだけ抜けてもFWクリスティアーノやGK中村ら中心メンバーは残り、戦力はJ2で抜けている。最大の補強はネルシーニョ監督。

ヴァンフォーレ甲府
攻撃守備選手層監督フロント
ABCCC
ジュニオール・バホスにピーター・ウタカ、ドゥドゥが加わったFW陣は驚異。堅守維持し、あとはコーチから昇格した伊藤監督次第。

3〜6位  昇格プレーオフが目標

長所は昇格レベルだが、弱点も目立つ。

大宮アルディージャ
攻撃守備選手層監督フロント
CCCAC
高木新監督で立て直し。マテウスが抜けたが、監督といっしょにFWファンマが来る。

横浜FC
攻撃守備選手層監督フロント
BCCBC
イバとレアンドロ・ドミンゲスは強力。入れ替わりは最小限で、目立った補強はMF松浦くらい。

V・ファーレン長崎
攻撃守備選手層監督フロント
CCCBC
手倉森新監督。FWファンマ、鈴木武蔵、MF中村、中原が抜けて、DF角田、SB亀川、FW玉田が入り、主力はほぼ入れ替わった。

アルビレックス新潟
攻撃守備選手層監督フロント
BCCCC
J3得点王レオナルドを獲得。昨年終盤9戦負けなしの片渕監督が開幕から指揮。

7〜10位 昇格争いが目標

最激戦区。紙一重の争いでプレーオフは手に届く範囲。

レノファ山口FC
攻撃守備選手層監督フロント
BCCCC
オナイウが抜けたFWに工藤を獲得。

FC町田ゼルビア
攻撃守備選手層監督フロント
CCCBC
MF平戸が抜けたが、他の主力はほぼ残留。GKを固定できるか。

ジェフユナイテッド千葉
攻撃守備選手層監督フロント
BDCCC
隔年現象の良い年の番。FWに佐藤寿人、アラン・ピニェイロを獲得。エスナイデル監督3年目。

徳島ヴォルティス
攻撃守備選手層監督フロント
CCCCD
FW河田、清武、MF野村、藤田、SBジエゴら攻撃陣を中心に補強。

11〜15位 昇格争いをおもしろくすることが目標

監督の手腕と補強次第で、戦えるチームになれる。

アビスパ福岡
攻撃守備選手層監督フロント
DCCC
堅守から攻撃的に転換目指すが、攻撃陣の上積みがない。

東京ヴェルディ
攻撃守備選手層監督フロント
CCCD
ロティーナ監督、FWドウグラス・ヴィエイラ、DF井林抜ける。ホワイト新監督を含めて未知数が多い。

FC琉球
攻撃守備選手層監督フロント
BCDCD
FW鈴木孝司、上原、MF風間、上里を加えて、J3トップの攻撃力をさらにアップ。

水戸ホーリーホック
攻撃守備選手層監督フロント
CCDCD
主力は入替ったが、ボランチ前寛之は残留。

モンテディオ山形
攻撃守備選手層監督フロント
CCDCD
得点力アップにジェフェルソン・バイアーノを獲得。

16〜20位 降格争いを脱出することが目標

最後までモチベーションを失うことなく戦いきりたい。

ツエーゲン金沢
攻撃守備選手層監督フロント
DCDBD
主力が何人か抜けたが、補強は若手中心。

ファジアーノ岡山
攻撃守備選手層監督フロント
DCDCC
FW赤嶺・MF仲間に続く得点源がほしい。

FC岐阜
攻撃守備選手層監督フロント
CDDCD
FW前田遼一の加入は大きい。守備力を向上できるか。
京都サンガF.C.
攻撃守備選手層監督フロント
CDDD
宮吉の復帰は大きいが、いまだに闘莉王頼み。
愛媛FC
攻撃守備選手層監督フロント
DDDCC
日本人選手のみで戦う。

21〜22位 残留することが目標

戦う態勢を整えられるか。

鹿児島ユナイテッドFC
攻撃守備選手層監督フロント
DCDCD
主力ほぼ残留。MF八反田が入ったが、得点力は物足りない。
栃木SC
攻撃守備選手層監督フロント
DDDCD
3バックは総入れ替え。しかし大黒頼みの得点力は変わらず。田坂新監督。


2019年度J1順位予想&分析2019年度J2順位予想&分析
|2018年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2017年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2016年度 J1J2J3| |2015年度 J1J2J32014年度 J1 J2 J3
|2013年度 J1 J2 |2012年度 J1 J2 | |2011年度 J1 J2 | 2010年度 J1 J2 | 2009年度 J1 J2 2008年度以前
Tweet football予想・投票室CSトップ戻る