2019年 Jリーグ予想&分析(寸評・短評)

2019年度J1順位予想&分析2019年度J2順位予想&分析
|2018年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2017年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2016年度 J1J2J3| |2015年度 J1J2J32014年度 J1 J2 J3
|2013年度 J1 J2 |2012年度 J1 J2 | |2011年度 J1 J2 | 2010年度 J1 J2 | 2009年度 J1 J2 2008年度以前
Tweet football予想・投票室CSトップ戻る

2019年 J1年間順位予想&分析

  1. 川崎フロンターレ
  2. 浦和レッズ
  3. 鹿島アントラーズ
  4. ガンバ大阪
  5. サンフレッチェ広島
  6. 北海道コンサドーレ札幌
  7. 清水エスパルス
  8. FC東京
  9. セレッソ大阪
  10. ヴィッセル神戸
  11. 名古屋グランパス
  12. 横浜F・マリノス
  13. ベガルタ仙台
  14. 湘南ベルマーレ
  15. ジュビロ磐田
  16. サガン鳥栖
  17. 大分トリニータ
  18. 松本山雅FC
2019年2月17日にツイート(@footballcs)した
順位予想になります。
1-5位6-10位11-14位15-18位

1〜5位  優勝・ACL出場がノルマ

最後まで優勝を争って当然の戦力を有する。

川崎フロンターレ
攻撃守備選手層監督フロント
SAABA
手薄な右SBに馬渡とマギーニョを補強。高さのFWレアンドロ・ダミアンも入り、死角はない。

浦和レッズ
攻撃守備選手層監督フロント
AAAAB
FW 杉本と、SB 山中が補強の目玉。開幕からオリベイラ監督が指揮。昨年後半の堅守維持できる。

鹿島アントラーズ
攻撃守備選手層監督フロント
ABABA
昌子に続き西が抜ける。最終ラインはやや不安だが、期待の若手が多く、伝統の後半戦巻き返しを狙える。

ガンバ大阪
攻撃守備選手層監督フロント
BAABB
開幕から宮本監督で戦う。終盤の9連勝メンバーがほとんど残り、入れ替わりは最小限にとどまる。

サンフレッチェ広島
攻撃守備選手層監督フロント
AABBB
昨年終盤はパトリックのカウンター頼みになって失速。FWドウグラス・ヴィエイラの加入は計算できる。個に頼らず戦えるか。

6〜10位  ACL出場が目標

優勝を争うには決め手を欠く。

北海道コンサドーレ札幌
攻撃守備選手層監督フロント
ABBAC
FW都倉・MF三好の穴は鈴木武蔵とアンデルソン・ロペスで充分補填。J1では初の追われる立場になる。

清水エスパルス
攻撃守備選手層監督フロント
ABBBB
ヨンソン監督で躍進。前線コマそろう。10番のMF白崎が抜けたがSBにエウシーニョを補強。

FC東京
攻撃守備選手層監督フロント
BBBAB
FW田川の獲得とMF久保の復帰。大木な補強なく若手の台頭に賭ける。

セレッソ大阪
攻撃守備選手層監督フロント
BBBBB
ロティーナ新監督、FW都倉、MF藤田が入り、陣容入れ替わる。今年は隔年現象の良い年。

ヴィッセル神戸
攻撃守備選手層監督フロント
BBBBB
イニエスタ、ポドルスキに加えてビジャ。タレント揃いだがチームとして整うのか。ボランチ山口とSB西の加入はプラス。

11〜14位  混戦の残留争いから抜け出して上位を目指すことが目標

歯車が狂うと降格圏が怖い。

名古屋グランパス
攻撃守備選手層監督フロント
BCCBB
課題の守備に、CB千葉、SB吉田、ボランチ米本を獲得。得点王ジョーがいる攻撃もマテウスを獲得して上積み。

横浜F・マリノス
攻撃守備選手層監督フロント
BCBCB
山中とウーゴ・ヴィエイラが抜けた。中澤引退。補強は三好ら攻撃的選手中心で、今年も攻撃的を貫く。

ベガルタ仙台
攻撃守備選手層監督フロント
BCBCC
攻撃陣は面白いが、守備は代表GKシュミット・ダニエルの負担を軽くできるか。

湘南ベルマーレ
攻撃守備選手層監督フロント
CCCAC
大きな入替りはなかったが、上積みもなし。チョウ監督の続投が最大の補強。

15〜18位  最後に残留が目標

開幕前時点ではチーム力が劣る。

ジュビロ磐田
攻撃守備選手層監督フロント
BCCCC
昨年けが人誤算続き。一昨年は堅守。前線の駒は豊富になったが、相対的に選手層は薄い。

サガン鳥栖
攻撃守備選手層監督フロント
BCCC
GK権田を始めとして守備陣主力抜ける。堅守維持したい。FWは陣容豪華。カレーラス新監督。

大分トリニータ
攻撃守備選手層監督フロント
BCDCC
J2最多得点にオナイウ阿道が加わる。運動量で勝負する。

松本山雅FC
攻撃守備選手層監督フロント
DCDAC
堅守と長期政権がウリだが、上積みの補強はなし。


2019年度J1順位予想&分析2019年度J2順位予想&分析
|2018年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2017年度 J1順位予想&分析  答え合わせJ2順位予想&分析  答え合わせJ3順位予想&分析  答え合わせ
|2016年度 J1J2J3| |2015年度 J1J2J32014年度 J1 J2 J3
|2013年度 J1 J2 |2012年度 J1 J2 | |2011年度 J1 J2 | 2010年度 J1 J2 | 2009年度 J1 J2 2008年度以前
Tweet football予想・投票室CSトップ戻る