football 予想・投票室CS Tweet

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)
remote_addr:3.221.159.255
remote_host:3.221.159.255
remote_host:
local_addr:219.117.237.180
server_name:footballcs.info

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2020/11/21号

北海道は札幌は負けない
5発逆転快笑

北海道コンサドーレ札幌 5-1 清水エスパルス

第28節 11/22 現在 得点 失点
11 大分トリニータ 36 27 10 6 11 30 1.11 (15) 37 1.37 (7) -7
12 ヴィッセル神戸 36 33 9 9 15 50 1.52 (3) 58 1.76 (17) -8
13 北海道コンサドーレ札幌 34 30 9 7 14 41 1.37 (10) 52 1.73 (13) -11
17 清水エスパルス 20 28 5 5 18 38 1.36 (13) 61 2.18 (18) -23

         ジェイ
  (ウーゴ ヴィエイラ)
         
   駒井         荒野
  (深井)  (アンデルソン
              ロペス)

 ルーカス        金子
 フェルナンデス  (菅)
 (白井)

     高嶺      宮沢
         
   福森   キム   田中
         ミンテ
         
          菅野
         
sub:カウィン 石川

先手を取られ、前半10に荒野がタックルを受け左足首を骨折し、担架で負傷交代になるアクシデントがありましたが、よく追いつき、逆転しました。今季最多、5得点です。ホームでは6試合負けなし。下位に低迷があやぶまれたところから、トップ11が見えてきました。

急遽、アンデルソンロペスが入り、すぐに追いつけたのがよかったですね。前半15分に福森がペナルティエリア手前からのシュートが相手の手に当たって、PKを獲得。これをフェイントをかけながらも冷静に決めて追いつきました。この後は、アンデルソンロペスと共に、ジェイが献身的な動きで、前線で攻撃の起点に。2人のポストプレーから、サイドでスペースを得て、がチャンスを作るシーンが多くなっりました。逆転ゴールは中盤の駒井の前方へのパスから。右サイドの敵陣深く受けた金子がドリブル突破からクロスを入れ、左のルーカスフェルナンデス、中央のジェイが頭でつなぐと、アンデルソンロペスが胸トラップからボレーシュートが決まりました。更に、4分後に追加点。コーナーキックから、最後はこぼれ球を拾ったキムミンテがDFの股を抜いて、シュートが決まりました。絶望から 2点リードです。

後半は開始からは押し込まれました。ボールを持たれて攻撃を仕掛けられる時間が長くなりましたが、しのいで失点を許しません。危険な15分までを耐えると反撃に転じました。19分は、福森が前方に浮き球を送り、ルーカスフェルナンデスが背後にパスを出すと、中央に走り込んだジェイが左足でワンバウンドさせたボレーシュートを決めました。この直後に、ウーゴヴィエイラが初出場。菅が復帰。2人とも、良く動き回りました。今後に期待できます。28分には、ウーゴヴィエイラが、ペナルティエリア手前の左で倒されて、フリーキックを獲得。福森が狙うのは、ニアかファーになるのかが、注目でした。キーパーはニアに動きましたが、ボールはファーへ。圧巻という言葉しか見当たらないですね。福森の今季初の FK 弾は、相手の戦意を萎えさせるに充分でした。

それでも苦言をいわせろ

セットプレーで、マークの甘さが目につきました。普段はマンマークが徹底されつつあるのに、寄せの厳しさが足りなく感じられました。今年はセットプレーからの失点が目立っただけに、失点になりかねないと思ったところです。

今節は5得点取れましたが、組織だった得点よりも、個のチカラによる得点が印象づきました。荒野は来年の開幕も厳しいでしょう。パワーを止められたときでも戦えるプランは、作り直しを覚悟いないといけません。

勝ち点34で残り4試合。残留安全圏の勝ち点40には乗せたいですね。11.28(土)14時からのサンフレッチェ広島戦はアウェーでの対戦。12月に入って、12.5(土)14:00セレッソ大阪戦は、ホーム最終戦。そして、12.12(土)15時大分トリニータ戦と12.19(土)14時埼スタ浦和レッズ戦。戦いはまだまだ続きます。

(23日 23:40)