football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2015/08/08号

20本のシュートよりも
1つの得点を

V・ファーレン長崎 0-0 コンサドーレ札幌

 得点者

第28節 8/8現在 得点失点得失
8 V・ファーレン長崎 42 28 11 9 8 29 1.04 (10) 20 0.71 (2) 9
10 コンサドーレ札幌 36 28 8 12 8 28 1.00 (11) 27 0.96 (7) 1

    内村       都倉
   (前田)        
         菊岡
        (稲本)
  
 堀米  上里  宮沢  石井
            (イルファン) 
			  
 福森    櫛引   前貴
         
         金山

sub:杉山 上原 河合 荒野

勝てない。点とれない。入らない。三拍子そろった三無い主義はやめましょうよ。ついに10戦勝ちなし。その上、3試合得点なしになりました。

それにしても、よく撃ちました。シュート数は前半だけで2本に対して11本。後半は9本対3本。合計すると5本に対して20本。数打ちゃ当たると言うけれど、何本撃ったら当たるの?? 50本ですか? 百本ならどうですか? そんな皮肉をいいたくなりますよ。相手のキーパーはよく防いでいましたけれども、それは金山にも当てはまります。押してダメなら引いてみなと言いたくなりますが、そういった余裕がないのでしょう。

試合経過

立ち上がりからゴールに迫り、決定機を作ったが、詰めの甘さが露呈された。前半16分に相手セーブのこぼれ球に内村がシュートを放つもわずかに外れ、前半終了間際には、宮沢のヘッドをGKに左手1本でセーブされ、このこぼれ球に都倉がシュートするもGKの右足に当たってバーを叩いた。

後半も立ち上がり以外は終始押し気味。後半17分には、。上里のシュートのこぼれ球を内村がヘディングシュートし、GKの手の先を抜けたが、右ポストを叩いた。 チャンスを逸し続けて、スコアレスドローに終わった。

この試合の着眼点

ようやく無失点に抑えました。やっとゲームが成立したかのような錯覚です。この無失点の価値は、金山が抑えたところです。ク・ソンユンが代表から戻ってきますが、次節のゴールマウスはどちらになるかわかりません。

残り14戦で勝ち点36以下から巻き返して、プレーオフ進出したチームはまだいません。昨季のモンテディオ山形 が勝ち点39から6位に食い込んだのが最低ライン。 それならば、記録と伝説を作ろではありませんか。四方田監督の初勝利から連勝ですよ。リーグは3分の2を終えています。勝負に徹するべし。

(11日 0:20)