football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2015/07/12号

ミスで自滅
立ち直れず連敗

セレッソ大阪 3-1 コンサドーレ札幌

 得点者

第23節 7/12現在 得点失点得失
4 セレッソ大阪 38 23 10 8 5 35 1.52 (3) 20 0.87 (4) 15
9 コンサドーレ札幌 34 23 8 10 5 27 1.17 (8) 22 0.96 (7) 5

  荒野    内村   古田
         (上原) (中原)
  
 堀米  宮沢  稲本  前寛
            (都倉)
			  
  福森    櫛引   パウロン
  
      ク・ソンユン

sub:金山 前貴 永坂 神田

前節は若手だけで2点先行しましたが、今節はどうてしょうか。ミスで先制されて、追いつくことができませんでした。攻勢をかけた時間帯もありましたが、2試合連続3失点 は重たいです。

稲本・パウロン・都倉。スタメン復帰すると期待が高まるではないですか。ミスで先制点をプレゼントしても、踏みとどまる力は平均年齢22歳の前節スタメンよりはあるでしょ。自滅して立ち直れないのは、ツライですよ。ただ、福森曰く「いいときはDF3人の距離感が良かった。今回は距離がありすぎて、間をうまく使われてしまった」と、改善点を挙げていました。改善できるはずです。

試合経過

両者攻撃の仕掛け合いで試合が進む。パウロンのクリアボールをパブロに拾われ、DF陣が引き付けられたところにフリーで走り込んでいた田代に流されて先制を許した。37分にもパブロのスルーパスから玉田に決められた。

後半開始と同時に都倉を投入。反撃し、内村のクロスを都倉が頭を合わせて1点差。15分に古田に代えて中原を起用したが、その直後玉田がソンユンと1対1の状況からループシュートを決められ、再び2点差になった。31分に昨年10月以来出場の上原を投入して、都倉・パウロンと共にパワープレーを仕掛けるが及ばなかった。

この試合の収穫

上原が約9ヶ月ぶりに試合復帰しました。前線で高さがほしいと思ったことは幾度もありますが、これでやっと体制が整いました。ただし、大作戦乱発はやめてほしいです。

アウェーの連続無敗記録が16でストップ。後半戦は連敗スタート。連戦だっただけに、次節までは時間があります。気持ちをリフレッシュして臨むべし。

(13日 23:30)