football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2014/10/26号

シュートに迷いなし!
豪快弾二発二連笑

コンサドーレ札幌 2-0 湘南ベルマーレ

 得点者

第38節 10/26現在 得点失点
1 湘南ベルマーレ 89 38 27 8 3 74 1.95 (1) 22 0.58 (1) 52
2 松本山雅FC 74 38 21 11 6 57 1.50 (3) 30 0.79 (2) 27
3 ジュビロ磐田 64 38 18 10 10 63 1.66 (2) 49 1.29 (15) 14
4 ギラヴァンツ北九州 64 38 18 10 10 48 1.26 (9) 42 1.11 (9) 6
5 ジェフユナイテッド千葉 61 38 16 13 9 49 1.29 (5) 39 1.03 (4) 10
6 大分トリニータ 57 38 15 12 11 44 1.16 (13) 47 1.24 (12) -3
7 モンテディオ山形 55 38 15 10 13 49 1.29 (5) 40 1.05 (6) 9
8 コンサドーレ札幌 55 38 15 10 13 44 1.16 (13) 40 1.05 (6) 4

        都倉
       
   中原      前田
  (内村)

石井 宮沢 上里 荒野
         (日高)

  奈良  河合 パウロン
       (櫛引)  

     イ・ホスン

sub:金山 上原拓
     菊岡 ステファノ

スカパー!無料の日に、ゴールがスカッと決まってくれました。ゴハンがいくらでも進むとは、まさしくこのことですよ。イ・ホスンのゴールキックを都倉が胸トラップして、振り向きざまにミドルシュート。上里はペナルティエリア左隅手前からゴール右隅へのミドルシュート。これはスタジアムで見たかったです。これで都倉が決めると9戦全勝。しかも10月連勝締めの年は昇格率100%だそうです。

相手が優勝を決めたなんて、関係なかったですね。ボールを保持したら前へ進むことを徹底できていました。同じ3バックのマッチアップでは、ほとんど勝っています。チャンピオンチームに前半34分に選手交代させて、4バックに変えさせたんですよ。後半こそやや引きぎみになりましたが、ディフェンスも辛抱強く守りました。シュートは倍以上の18本撃たれましたが、ほとんどがダメでもともとなものでした。

脚に違和感を感じた河合が前半だけで退き、上里も脚の痛みで後半13分で交代になりました。大事をとって退いたと信じたいです。薗田も離脱し、小野の復帰が延期になり、やりくりは苦しいです。戦術的交代や疲労を考慮した交代がなかなかできませんが、無理せず残り試合を乗りきってほしいです。

試合経過

開始9分に都倉のスーパーゴールで先制。なかなか前に出れない相手に対して主導権を握り、速攻で応酬した。前半終了間際にも上里のビューティフルゴールで追加点。

負傷交代で早々と交代枠を使いきったが、3バックを中心に粘り強く対応した。2試合連続の完封勝利で、順位を8位に上げた。

それでも苦言をいわせろ

拙攻に助けられました。優勝を決めたからなのかわかりませんが、相手は本調子ではありませんでした。今回欠場したウェリントンにやられまくった3月とは大違いです。正直なところ、 ベストゴールノミネートの2本に助けられました。しかし、前半に前田や荒野がゴール至近距離に迫っており、これを決めてほしかったと思うのはワタシだけではないでしょう。

次節味スタヴェルディ戦はビールが進みそうな天気になりそうです。ワタシも参戦します。残り4試合。勝ち進むのみ。

(28日 0:20)