football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2014/04/26号

ミス&退場で負け
返せる力なし

ファジアーノ岡山 2-0 コンサドーレ札幌

 得点者

第9節 4/26現在 得点失点得失
15 ファジアーノ岡山 11 9 3 2 4 6 0.67 (19) 9 1.00 (7) -3
9 コンサドーレ札幌 14 9 4 2 3 8 0.89 (14) 7 0.78 (3) 1

         都倉
        
  菊岡   前田   古田
  (榊)  (砂川) (工藤)

   宮沢     河合
   
 松本 奈良 パウロン 日高

       イ・ホスン

sub:金山 櫛引 前貴
     石井

GK絡みのミス。1人少ない戦い。そりゃ負ける条件がそろっています。ミスをカバーできる力はありませんでした。

自滅であることには代わりありませんが、振り返って検証しましょう。GKは長いボールを蹴るだろうと想定するのと、パスするために弱く蹴るのでは、考えの不一致ではありませんか。状況は見ていませんが、声をかけるとか何かが抜けていたのでしょうか。

松本は振り切られたFW石原を倒して2枚目のイエローカード。やむを得ないのか、それとも力量なのか、気になるところです。

試合経過

試合の入りから優位に立たれて、攻め込まれた。セットプレーなどでチャンスを作るが、勢いを引き寄せるには至らず。

先制点は、イ・ホスンの宮沢へのパスが、相手にカットされて許した。その7分後に松本が2枚目のイエローカードで退場。ようやく果敢に攻めに行けたが、カウンターからの逆襲を受けて万事休す。

この試合の収穫

一人少なくなっても攻めに行けたことですね。でも、これは相手が前に無理して行く必要がなくなっただけ。 自陣にこもった相手をこじ開ける力はありません。そこが今季のテーマですよね??

次は中2日で連勝中のドームです。ここはコンディション調えて、切り換えるべし。

(29日 03:20)