football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2013/09/22号

ビンがビンビン
やってくれるぜ

コンサドーレ札幌 1-0 V・ファーレン長崎

 得点者

順位第34節 9/22現在 勝点得点失点得失差
7 コンサドーレ札幌 51 34 16 3 15 50 1.47 (6) 41 1.21 (9) 9
5 V・ファーレン長崎 56 34 16 8 10 40 1.18 (12) 34 1.00 (1) 6

       内村
        
 砂川   前田  レ コン
(櫛引) (荒野) ビン

    宮沢     深井
           (フェホ)
   
 上原 チョ 奈良 日高
      ソンジン

        曳地

sub:杉山 堀米 岡本

待ってましたよレ コン ビンのJ初スタメン初得点。何といっても初モノずくしでした。初脱ぎ初警告に初退場。ド派手な立ち回りで、苦言を呈す方もいそうなものですが、勝利に大きく貢献したことはまちがいありません。

前半36分から10人での戦いになりました。リーグ戦ここ2試合での失点を思い起こすと、悲鳴を上げたくなります。そこで60分近く1人少なくて無失点は、大きな自信です。空中戦にしても球際にしても、ここ最近に対戦した相手のなかでは、かなり強くきていたとFW幸野志有人に言わしめました。

驚いたのは、後半30分の櫛引投入。3バックに変えたのかと思いましたが、右サイドバックに入れて、日高を前方に出しました。守備を厚くしながらも、速さとカウンターを警戒させる効果がありました。守備において価値ある一勝ですが、監督の采配ももっと評価されていいでしょう。

試合経過

前半は風上を取り、果敢に攻めに行く。15分、エリア内で前田が後ろから走り込んだ上原に浮き球パス。DFに付かれながらもダイレクトで折り返すと、猛然と走り込んだレ・コン・ビンがダイビングヘッドで合わせて先制する。

しかし、そのレ・コン・ビンは、2枚目のイエローカードで退場。長い時間1人少ない戦いを強いられる。これで守備はやるべきことが明確になった。フォーメーションを変えつつ、シュート4本に抑える完封勝利を収めた。

それでも苦言をいわせろ

レ コン ビンにとってはいい経験でしょう。今回は許す。自覚しております。みんな耐え忍びました。次回の出場時間はもっと長くなるでしょう

7位浮上勝ち点差は4。上位との直接対決を残しています。勢いつけて臨むべし。

(26日 01:40)