football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2013/05/19号

勝て勝て勝て勝て
ホームだぞ

コンサドーレ札幌 1-1 東京ヴェルディ

 得点者

順位第15節 5/19現在 勝点得点失点得失差
13 コンサドーレ札幌 20 15 6 2 7 15 1.00 (13) 17 1.13 (12) -2
8 東京ヴェルディ 23 15 5 8 2 17 1.13 (10) 10 0.67 (1) 7

        前田
       (松本)
       
 砂川    榊   岡本
(荒野) (内村)

    上里     深井
    
 上原 チョ 奈良 日高
     ソンジン

        杉山

sub:曳地 櫛引 堀米
     神田 

岡本が3試合連続ゴール。最高の展開でしたね。正直、今日は勝った気になった方は、ワタシだけではないでしょう。岡本がゴールを決めると勝ちゲームの法則ですよ。落胆ぶりは試合後にお客さんが離れるぞの声がスタンドから出たのが象徴的です。

相手はリーグ最少失点です。難敵ですが、水曜日に延期分をアゥエーで消化しています。そういった状況を考えると勝っておきたかった試合です。ホームではまだ1勝で厚別で練習して臨んでいます。しかもこの日は芝のコンディション不良です。それでいてホームアドバンテージを生かせないのは、困ったもんです。しかし、純粋に力関係だけ視るなら、絶好調なら負けていたかもしれないと感じ、やっぱりドローが妥当な結果のように思えてきます。

試合経過

両サイドをワイドに展開してくる相手に対して押し込まれて、主導権を握られる。ようやくラインを押し上げられて、落ち着いてきたところで、前田が起点となった攻撃から先制する。

その後も決定機を作るが追加点を奪えず。逆に相手は後半に入ってから積極的な選手交代で攻勢に転じ、セットプレーからの流れで同点に追いつかれる。終盤はパワープレーとカウンターの対決になったが、共に決め手を欠いた。

この試合の着眼点

日高が90分フル出場できたことですね。これで逆サイドは上原と松本のポジション争いになります。今節のように一点がほしいところで、前の枚数を増やすことができます。

しかし、けが人を恐れて、なかなか積極策に出れないのも事実。交代の遅れを指摘する人もいるが、決してそんなことはありません。パウロン、河合、古田、横野、他にも戻ってきてほしい選手いっぱい。まだまだ我慢はつづきます。

(22日 23:40)