football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2013/03/24号

連敗脱出が先
勝利第一

アビスパ福岡 0-1 コンサドーレ札幌

 得点者

順位第5節 3/24現在 勝点得点失点得失差
12 アビスパ福岡 6 5 2 0 3 5 1.00 (9) 6 1.20 (13) -1
13 コンサドーレ札幌 6 5 2 0 3 3 0.60 (18) 4 0.80 (5) -1

         前田
         
  岡本   宮沢   古田
 (内村)        (砂川)

    深井     河合

 松本 奈良 櫛引 チョ
                ソンジン
                (上原) 
        杉山

sub:曳地 堀米 テレ

苦しいながらもワンチャンスをモノにして、3連敗でストップ。肝試しには早すぎるヒヤヒヤものの勝利です。こういった展開の試合でも確実に勝ち点3を拾っていきたいですネ。

チャンスらしいチャンスは1・2回くらいだったでしょうか。得点シーン以外は、前半9分の前田のシュートのこぼれ球を岡本が押し込みながらもオフサイドになったところくらい。特に前半は放ったシュートは1本のみ。盛り返した後半でも5本のシュートを打つが、得点以外で決定的な場面には至っていませんでした。

連敗中の栃木SC松本山雅FCと比べても、収穫のない内容でしたが、そういった厳しい条件でも勝てたことに意義があります。今回はリアリズムで良いのです。

試合経過

前半18分にチョ・ソンジンが負傷で急遽上原に交代。相手の攻撃を受け続けて、なかなか反撃できない苦しい展開を、どうにか無失点で前半を終えた。

後半はボールに早くプレッシャーに行くことで、高い位置でボールを奪ったり、その後のポゼッションもできたので、主導権をつかめた。砂川投入直後に、上原のシュートをセーブされたこぼれ球を宮沢がダイレクトに決めて先制。33分に奈良が2枚目のイエローカードを受けて退場になったものの、10人で集中して切り抜けた。

それでも苦言をいわせろ

奈良の2枚目のイエローカードは遅延行為ですか。状況はよくわからないが、よくカードを出す主審ということをあたまに入れておかないと(この他松本と河合にも一枚ずつ)。もったいないカードでした。

次節はホームでガンバ大阪戦。現在絶不調で8位。しかし、昨年J1得点トップのチームです。ウチラはチョ・ソンジンが負傷で全治3〜4週。奈良を出場停止で最終ラインの再編成を迫られますが、勝機は十分にあります。

(28日 01:30)