football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2012/08/25号

自滅はダメ
真っ向勝負でたのむ

ガンバ大阪 7-2 コンサドーレ札幌

 得点者

順位第23節 8/25現在 勝点得点失点得失差
15 ガンバ大阪 24 23 6 6 11 45 1.96 (2) 46 2.00 (17) -1
18 コンサドーレ札幌 10 23 3 1 19 19 0.83 (17) 59 2.57 (18) -40

          内村
         (テレ)
          
  砂川   ハモン  古田
 (上原)  (岡本) 

     宮沢     山本
     (CBへ)

 岩沼  キム  奈良  日高
    ジェファン

         杉山

sub:高木貴 岡山 高木純 前田

サポーターの方たちが20分近く選手へ話をしていたのは当然のことです。少なくとも2失点分は防げたはずです。攻撃でも26本のシュートを撃たれたのに対して、たったの2本です。スタンドにあいさつに向かった選手の前で意図的に“心をつなぎ最後まで戦おう”という横断幕を外し始めて、「どんな気持ちでここまで来てると思っているんだ?」とお説教でした。

前半途中、1-2時点からの3バック=ハイリスク・ハイリターン作戦は返り討ちに遭いました。いや、正確には自滅です。監督も嘆き悔やんだ前半ロスタイムの失点。味方のロングパスを奈良がヘッドで杉山に戻そうとしたところを、背後にいたレアンドロに奪われました。上原の得点でわずかでも反撃ムードが出てきたところで、後半38分には、岩沼のバックパスを杉山が空振り。オウンゴールで絶望的な6点目を失いました。

流れの中からやセットプレーからの失点は、ミスが遠因になっていたとしてもあきらめがつきます。しかし一回だけでなく二度もヘマするようではがっかりです。全力での戦いを見たいのです。

試合経過

終始主導権を奪われて圧倒された。先制された2分後にコーナーキックから日高がヘッドで同点に追いついたまではよかった。しかしレアンドロにハットトリックを献上し、突き放される。

その後も攻撃を受け続けて、後半開始から入った上原の得点が精一杯。傷口は広がるはかりで、今季2度目のチームワーストタイ7失点を喫した。

この試合の収穫

決定力が上がりましたね。100%です(毒)。たった2本のシュートじゃないですか。これもまた捉え方次第で、プラス思考になる練習になりますね。(猛毒)

現実をしっかり見ないといけません。次節は9月。勝ち点差と残り試合が気になります。残り11試合で15位までの勝ち点差14。望むは連勝のみ。

(28日 0:40)