football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2012/03/17号

内容で勝って勝負で負け
出直しだ

ヴィッセル神戸 2-1 コンサドーレ札幌

 得点者

順位第2節 勝点得点失点得失差
2 ヴィッセル神戸 6 2 2 0 0 5 2.50 (1) 3 1.50 (13) 2
13 コンサドーレ札幌 1 2 0 1 1 1 0.50 (14) 2 1.00 (6) -1

          前田
        
  岡本    内村    近藤
 (大島) (キリノ) (上原) 

     山本     河合
              
 岩沼 奈良 ジェイド 高木純
            ノース

       イ・ホスン

sub:杉山 櫛引 前 宮沢

内容は互角で、むしろ優勢に進めていた時間のほうが多かった試合でした。和田監督に全体を通して札幌のゲームだったと思いますと言わせましたが、結果は逆でした。善戦しても逆転されたら取り返さないといけません。

なかなかうまくいかない大型補強を実らせつつある相手に対して、最終ラインが持ちこたえられるのかが注目でした。全般的にはうまくいっていたんじゃないかと思います。奈良は大久保にヒジ鉄でイエローカードをもらっていました。しかし、守備が崩壊しなくても、一瞬で入れられるのがJ1です。イ・ホスンが止めないといけないシュートで同点になりました。

試合経過

立ち上がりから怒涛の攻めで相手ゴールに迫る。開始7分には、内村のヘッドがバーを叩き、拾って高木純平のシュートもブロックされるが、このこぼれ球を山本が拾ってミドルシュートで先制。この後も内村と前田のコンビを中心に攻め続ける。

だが、前半22分に一瞬のマークのズレからつながれて、最後にイ・ホスンの脇を抜けて失点。後半も立ち上がりから押し気味に攻めて、相手に攻め込まれても守備ブロックではじき返していた。ヴィッセルは後半14分に長身のFW都倉を投入すると、豪華アタッカー陣が機能し始めて、徐々に押し込まれる。右サイドを崩されて逆転され、そのまま逃げ切りを許した。

この試合の収穫

山本の今季チーム初ゴールですね。得点の予感は前節からあって時間の問題でしたが、前に出て好機を作り出していた山本が相手を崩して流れの中から得点できたのがよかったです。

攻撃・守備共にやろうとしていることができてきています。あとは精度と90分間続けられるかです。中2日のカップ戦に期待しましょう。

(18日 23:50)