football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2011/07/31号

10人でも勝てる
これは自信を持とう

コンサドーレ札幌 1-0 FC岐阜

 得点者

7/31 現在(第23節) 勝点得点失点得失差
6 コンサドーレ札幌 28 18 8 4 6 16 0.89 (17) 14 0.78 (3) 2
20 FC岐阜 8 18 2 2 14 11 0.61 (20) 34 1.89 (20) -23

           内村
         
   近藤    砂川   古田
  (FWへ) (岡本)
 (上原)

     宮沢       河合
              
 岩沼  岡山  山下 高木純
(日高) 
       イ・ホスン

sub:高木貴 櫛引 三上 榊

苦しい試合でしたが、ひとり少ない追い込まれた状況で勝てたのはエライ。去年ならガックリきて後半にとられて仕返しできずに終了ですよ。出来が悪い試合で勝ち点3を取れるチームには本当の力があります。気がつくと前半戦終了で六位ですよ!

立ち上がりこそロングボールが多かったものの、現在の順位を反映して、徐々にボールを回せて優位に立てました。しかしフィニッシュまでなかなか持ち込めない課題はあいかわらずで、前半のシュート数3本。それでも無失点で前半を終えれば後半への期待が高まります。しかし、後半4分に内村がハンドで二枚目のカード。前線でタメを作れてセンターフォワードの役割を果たしていただけに痛かったです。

その後は膠着状態が続き、このまま終わりかねない残り10分を切って動きました。後半38分に近藤に代わって上原投入。そのファーストタッチで決まりました。左からのFKのこぼれ球を古田がクロスで上げて、これを頭で合わせました。これが決勝点です。決して楽な展開ではなかったが、ロスタイムに入ってから岩沼を下げて日高を投入する余裕はあったようです。勝ち点3を得る最低限の目的を果たしました。

それでも苦言をいわせろ

あいもかわらずシュートが打てない。後半の3本は一人少ないから目をつぶれるとして、前半は2本。FWジオゴ新加入。アンドレジーニョ移籍。チアゴ契約解除。得点力のテコ入れ&構想外の選手の処遇が発表されました。岡山が河合・山下とそん色ない力を発揮して北海道で馬飼っちゃえな勢いに対して、あとは得点力の向上ですよ。

前半戦終了折り返し点の前に、一週間のおやすみ。残り20試合で3位まで勝ち点差7。まだまだ昇格戦線間に合います。

(4日 22:40)