football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2011/05/15号

ツブすかツブされるか
サバイバルは始まった

コンサドーレ札幌 2-0 ガイナーレ鳥取

 得点者

5/15 現在(第12節) 勝点得点失点得失差
13 コンサドーレ札幌 7 6 2 1 3 3 0.50 (18) 4 0.67 (4) -1
13 ガイナーレ鳥取 7 6 2 1 3 3 0.50 (18) 4 0.67 (4) -1

          三上
        (横野)
         
  近藤   高木純   古田
(砂川)(右SBへ)

     芳賀        宮沢
              
 岩沼  河合  山下  日高
                 (岡本)
                 (>トップ下へ)
       イ・ホスン

sub:曳地 チアゴ 櫛引 ブルーノ

やっと流れの中から得点を取れました。しかも2得点。プロとして三上が初得点。初物づくしでドームで2連勝です。前節ダメ試合をふまえて、きっちり結果を出しました。

その反省から、立ち上がりから近藤や高木純平がゴールへの意識を強く持ってゲームに入れたのが良かったようですね。高木は2得点の起点にもなっています。功守の切り替えのところで重要な役割を果たしていました。三上が裏を狙えば高木純が下がってくる、高木純が出ていけば三上が下がってくる、というようにうまくやってくれていたと思います。トリッキーな武器があるアンドレジーニョと岡本に対して、功守のトータルバランスの高木といった、トップ下争いでしょうか。相手のボランチ服部を封じていました。

今節服部を封じたことと、前節は三上が仕事させてくれなかったことを考えると、今のウチラは潰すか潰されるかで、大勢が決まるようです。守護神イ・ホスンと河合・山下のセンターバックが計算できるだけに、あとは攻撃ですよ。

それでも苦言をいわせろ

17本もシュートを打たれていたんですね。敵将曰わく打たされていただけど、意欲が高かったのは事実。ウチと同じように得点力の低いチームだからまだ助けられたものの、決定力のあるフォワードかいたら大変なことになってますよ。

問題は次です。願うはアゥエーでの勝利と連勝です。浮上にはまだ間に合います。

(17日 22:40)