football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2011/05/08号

シュート4本 先発攻撃陣1本
これでは勝てん

ロアッソ熊本 1-0 コンサドーレ札幌

 得点者

5/8 現在(第11節) 勝点得点失点得失差
5 ロアッソ熊本 10 5 3 1 1 4 0.80 (12) 2 0.40 (1) 2
18 コンサドーレ札幌 4 5 1 1 3 1 0.20 (20) 4 0.80 (6) -3

          三上
       (チアゴ)
         
  近藤   高木純   古田
(岡本)        (砂川)

     芳賀        宮沢
              
 岩沼  河合  山下  日高
                
       イ・ホスン

sub:曳地 櫛引 ブルーノ 横野

シュート4本の少なさだけでなく、中身がひどかった。前半1本、後半3本だからという問題ではありません。先発した攻撃の選手で打ったのは近藤だけです。前半4分にドリブルから左足のミドル。ダメでモトモトです。後半の山下・砂川分は速報に明記されていません。シュート4本で勝つこともありますが、ペナルティエリア近くで打たないと期待できません

アゥエーで連休連戦3戦目。条件悪く押されてもやむなしが戦前の見方でした。失点までは、耐えながらも良く抑えていると評価できます。取られると手のひら返した評価になります。前半41、古田のパスミスからボールを奪われ、MF武富の約50メートル独走ドリブル。FW長沢とFW仲間もゴールへ向かって並走し、武富がDFをひきつけてパス。これを冷静に決められました。ミスを起点に失点って、何年か前にもよく聞いたフレーズでしたよね??

得点のニオイがあるならイタくもカユクもないけど、たったの1点しか取れていないチームにしては一大事ですよ。プレッシングとつなぎが生命線のチームなのに、ボールが全くつながらないのでは勝てる気がしません。後半12分に砂川、18分に岡本、24分にチアゴと、他のJ2チームがうらやむタレントを投入しているのに、ようやくチャンスを作れた程度。43分のチアゴが落としたボールを、ペナルティエリア内でを岡本が拾って左から狙ったきわどいシュートが唯一の決定機。残ったのは先発攻撃陣駄目のらく印と、「もっとシュート打とうよ」といったブーイング。岩沼が「後ろから見て点が入る感じがしなかった」と言うようではオシマイです。

この試合の収穫

日高が右SBでフル出場したことでしょう。2月にケガで離脱して以来、右SBをどうするかという問題に終止符を打ちました。他にはなにかありました? 1失点で済んだだけマシなくらいしか、思い当たりません。

2点目はまだか。2勝目はまだか。こんな心配をはやく払拭してほしい。

(10日 2:20)