football 予想・投票室CS Tweet

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)
remote_addr:18.213.192.104
remote_host:18.213.192.104
remote_host:
local_addr:219.117.237.180
server_name:footballcs.info

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2010/11/23号

傷だらけの勝利
守護神のレベルに異常なし

コンサドーレ札幌 1-0 徳島ヴォルティス

 得点者

順位 (第36節) 勝点得点失点得失差
13 コンサドーレ札幌 42 34 10 12 12 33 0.97 (14) 38 1.12 (7) -5
10 徳島ヴォルティス 47 34 14 5 15 49 1.44 (6) 46 1.35 (15) 3
順位(後半戦17節) 勝点得点失点得失差
14 コンサドーレ札幌 19 16 5 4 7 13 0.81 (17) 16 1.00 (3) -3
12 徳島ヴォルティス 20 16 6 2 8 24 1.50 (6) 20 1.25 (14) 4

          内村
        (横野)
        
  三上    砂川    藤田
        (上原)

     上里     高木

 岩沼  吉弘  藤山  西嶋
                  
          高原
        (佐藤)

sub:曳地 荒野

前半37分に負傷した高原に代わって佐藤が入る。この文字に驚きと落胆を覚えたのは私だけではないでしょう。まさしく最後の砦を喪失したのですよ。前節まで全試合出場のの芳賀が出場停止で、出場停止明けの石川が負傷欠場。ベンチ入りメンバーにフィールドプレーヤーを3人入れるのがやっとです。ユースの三上と荒野を計算に入れてこの状態ですよ。よく勝ったものだと思います。

前半は相手のペースで試合が進んでいました。そこでしぶとく耐えて失点を防いだのが良かったのでしょう。高原の交代は前半37分。自分で×を出して担架でアウトです。右ひざを曲げて足を上げたままでした。箇所が箇所なだけに、戻ってこれるのか心配です。いくら控えにGK二人入っているからといっても、厳しい戦いを強いられます。

代わって今季初出場の佐藤がゴールマウスを守りました。難しいGKの途中出場ながらも合格点をあげられるのではないでしょうか。落ち着いてプレーして、終了間際の猛攻にも耐えました。相手のGKオの出来も良くスコアレスドローで終わってもおかしくない展開でしたが、前半から藤田にボールが入ったときに周囲で複数人のサポートがあり、攻撃の起点を作るれていたことが実りました。藤田のクロスにゴール前のキャプテンマーク付けた西嶋がヘッドできれいにあわせて決勝点。この3人は勝利の立役者でしょう。

それでも苦言をいわせろ

ドームに戻ってこないと勝てない。完封しないと勝てない。そんな不安が払拭できません。連勝できればそんな懸念も吹き飛びますが、果たして連勝できる力があるのか。勝てても次のことが不安になってくるのです。これでは観客数9507人で、札幌ドームでのリーグ戦で過去最少になってしまいます。

3位以内が出揃いました。ウチらについては、来年の用意を早くからやっていると、見なしましょうよ。それには、希望をいだかせるゲームをたのむ。決して消化試合ではありません。

(26日 02:00)