football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2010/10/16号

待ってました!
三上初ゴール

コンサドーレ札幌 1-1 ヴァンフォーレ甲府

 得点者

順位 (第30節) 勝点得点失点得失差
13 コンサドーレ札幌 32 28 7 11 10 28 1.00 (13) 35 1.25 (11) -7
2 ヴァンフォーレ甲府 58 29 16 10 3 56 1.93 (1) 32 1.10 (7) 24
順位(後半戦11節) 勝点得点失点得失差
16 コンサドーレ札幌 9 10 2 3 5 8 0.80 (18) 13 1.30 (11) -5
5 ヴァンフォーレ甲府 18 11 4 6 1 21 1.91 (3) 13 1.18 (8) 8

           内村
         (砂川)
             
   岡本    高木    三上
 (横野)        (近藤)

     上里       芳賀

  西嶋  石川  吉弘  藤山

           高原

sub:佐藤 中山 上原

なんといっても三上ですよ。まだ高校三年生。18歳5か月11日でJ初ゴールですよ。そのシーンは速報Jリーグでも観れました。左サイド西嶋のパスを岡本と高木がつないで、逆サイドの三上が左足で押し込みました。相手を崩して得た得点としても価値があります。

ここに至るまでには失敗を取り返そうという強い気持ちが欠かせません。失点は、三上の横パスのミスから。前半は他にも消極的なプレーが多かったようです。でも、ハーフタイムの監督のアドバイスで修正できるのは大したものです。FWに入ってからもいいプレーをしていました。あとはフル出場です。

試合全体としては、後半、相手がロングボール主体の攻めを強いらさせたように、主導権はむしろウチらでした。その中で外国人でしっかり決めるところはさすが2位のチームであり、決められない勝ち越せないチームとの差です。

この試合の着眼点

攻撃はいい流れ・いい結果を出せることがわかりました。守備陣も粘り強く耐えられることがわかりました。あとは結果なのですよ。もう一点ほしいんです。

古田がU19遠征で負傷離脱し、今季絶望。宮澤もぎっくり腰で、当日に急遽欠場。ホームゲームなのに、ベンチ入りメンバーを7人フルに入れられない戦いを強いられました。今季残り8試合、とにかく、結果と自信がほしい

(19日 02:00)