football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2009/10/21号

4試合ぶり勝利
岩沼に経験積ませよ

コンサドーレ札幌 1-0 栃木SC

 得点者

順位(第46節10/21現在) 勝点得点失点得失差
6 コンサドーレ札幌 71 46 19 14 13 64 1.39 (7) 54 1.17 (9) 10
17 栃木SC 36 46 8 12 26 34 0.74 (18) 68 1.48 (15) -34
順位 (第3クール) 勝点 得点 失点 得失差
6 コンサドーレ札幌 21 12 6 3 3 18 1.50 (3) 14 1.17 (8) 4
13 栃木SC 12 12 3 3 6 10 0.83 (16) 15 1.25 (9) -5
順位 (後半戦) 勝点 得点 失点 得失差
5 コンサドーレ札幌 34 20 10 4 6 30 1.50 (5) 23 1.15 (8) 7
16 栃木SC 17 20 4 5 11 14 0.70 (18) 27 1.35 (12) -13

        キリノ
            
  藤田 上里 宮澤 古田
(中山)     ↓(砂川)
        (ハファエル)
            
      ダニルソン
        
  岩沼 西嶋 吉弘 芳賀
            
         高原

sub:荒谷 堀田

いつもの応援はしないと、試合前に情報が入ってきました。よっぽど前節の覇気のない敗戦に我慢できなかったのでしょう。札幌ドームでクライマックスシリーズがありながらも、平日で気温10度で雨が降り出しながらも、よく5112人も入ったと思います。厚別に行かれた方々、最低限の結果が出てよかったですね。

西嶋が出場停止から戻りましたが、今度は西がインフルエンザ感染。ビョーキはわれらサポだけで十分です。前節重症な柴田はベンチ入りもできませんでした。代わって、堀田が初のベンチ入り。そして左サイドバックは岩沼が初出場初スタメン。最初は落ち着いていないようでしたが、時間とともに慣れていきました。後半はオーバーラップだけでなく、2回ほど決定的なクロスを上げました。守備でも、絞込みや吉弘のカバーで貢献しました。是非とも、このまま起用して経験を積ませてあげたいと、切に願います。

試合は力関係がそのまま反映されました。先制点がほしい時間帯で捕れて、そのまま試合を支配して逃げ切り。良い響きに聞こえますが、実態は相手のミスに助けられました。目標を見失いがちですが、最後まで集中が切れずに戦えたのは良いことです。

それでも苦言をいわせろ

前節の18倍のシュートで、得点はキリノのオーバーヘッドのみ。決定機を何度も決めきめれず、つないでからの得点はないところから、攻撃はまだ復調していないと見ます。

最近の試合結果から、悪いなりに勝ち点3を得たことは評価できます。しかし、ホームであり、対戦相手の順位をかんがみるともの足りない。そろそろおなかいっぱいの試合を見たいぞ。

(23日 02:50)