football 予想・投票室CS Tweet

CS(北海道コンサドーレ札幌)的日誌 2009/03/15号

ロスタイムにキリノ
待ちに待った勝利の味

サガン鳥栖 1-2 コンサドーレ札幌

 得点者

順位 (第2節) 勝点 得点 失点 得失差
18 サガン鳥栖 0 2 0 0 2 2 1.00 (6) 6 3.00 (18) -4
8 コンサドーレ札幌 3 2 1 0 1 2 1.00 (6) 2 1.00 (7) 0

     キリノ       宮澤
                (石井)
        クライトン  
                    
   西  上里  ダニルソン  藤田
(ボランチへ)  (砂川)

    西嶋   吉弘   チョウ
                   
           佐藤

sub:荒谷 芳賀 岡本

雪避けて、熊本に来たら、雪降りし。アウェー対策では一点が大事だということが実ったのですよ。3-5-2にしたのは、一点勝負だということを明確にしたのでしょう。やっぱり試合に向けた準備は大切なんですネ。

前節はウチらがアウェーチームに強烈なプレッシャーをかけていましたが、今度は受ける側でした。J2でも上位になると、どこも組織的なサッカーを展開してきます。サイドチェンジやミドルシュートで局面を打開しようにも得点に至らず、中盤でボールの奪い合いが続きました。

残り五分は今後の戦いを暗示しているのでしょうか。途中出場の砂川が逆サイドの藤田のクロスに合わせて先制。その直後に直接FKを決められ、これで万事休す痛み分けやむなしかとおもいきや 、ロスタイムに上里のCKからキリノがヘッドで初ゴール。245日ぶりの勝利はカンタンではありません。

それでも苦言をいわせろ

後半35分以降に攻め込まれるのは仕方ないとしても、FKを与える場面が目立ったのが気になる。ペナルティエリア近くでリーグ屈指のゲームメーカー島田のFKは脅威。痛いほどわかったことであろう。

幸い勝ち点2を拾えたものの、昇格争いのライバルとの直接対決では雌雄を分ける。危険な場面を作らないよう望みたい

(18日 1:40)